不妊にも効果のある漢方!

漢方

漢方は不妊治療でも活用されており、大きな役割を果たすようになっています。

個々の状態に応じて、処方されますが、その診断のベースが体の抵抗力の状態を示す「証」です。
「虚証」「実証」「中間証」などの分類されます。

「虚証」は体力、精気的なタイプ。胃腸が弱い、冷え性、弱々しくやせているといった特徴がみられます。

それに対して「実証」は体力、精気が充実している、積極的なタイプ。肥満、がっしりした体格、病院の勢いも強いといった特徴がみられます。
漢方薬を使用する時は専門薬局や専門医に相談してからにしましょう。

現在、不妊治療を受けている人はあらかじめ、担当医に相談するようにしてください。

男性の力強い味方のサプリメント

男性の精子を高めるために、先に紹介した漢方のほかにもサプリメントがあります。
サプリメントの多くは「病院に行くほど、深刻ではないけど、なんだかもう一つ元気が出なくて」と密かに気をもんでいるような精力減退気味の男性にこそ、おすすめしたいものです。

そして、精力アップだけではなく、体全体の健康維持・増進サポートしてくれるのも大きな特徴とも言えます。
「サプリメント」と一言で言っても、男性の精力アップを助ける成分や物質には様々なものがあります。購入する場合はやはり、病院の担当医や薬局の薬剤師などに相談することをおすすめします。

男性の精力アップを助ける成分

亜鉛

男性ホルモンの合成に関与し、「セックス・ミネラル」の異名を持ち、前立腺に一番多くみられます。
不足すると精子量や精液量の減少、勃起不全、性機能や持続力の低下などを引き起こす心配があります。

この成分は新陳代謝を活発化し、免疫力を向上させます。
牡蠣・ホタテ・うなぎ・チーズ、豚や鶏のレバー、牛肉、大豆などに多く含まれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。